熊本地震11-1

《熊本地震 from西原村No.11》

【地割れ埋め】2016年5月4日、早朝から自宅の敷地の一角を走る地割れを埋めた。昨日の雨、そして梅雨に向かい、雨の日が増えそうなのでスコップを手に持った。雨が地割れに流れ込んで広がる懸念があるからだ。
地割れの周囲の土を堀り、足で踏みかため、段差をならす。玄関回りはセメントを打ってあるので土を運んで埋めた。
新たに発覚した縁側の雨漏りもブルーシートを掛けて防がなければならないが、今日は風が強い。こんな日に屋根には登るまい。枝打ち、伐採と同じように危険回避は風をやり過ごすことが一番だ。いつもは仲間と共に山仕事しているだけに独り仕事はしっくりこないし、はかどらない。少し寂しくもある。山仕事仲間の存在がありがたく思える。

#熊本地震